おすすめのマインクラフト用ゲーミングPC

おすすめのマインクラフト用ゲーミングPC

最近は親子の新しいコミュニケーションツールとして、オンラインゲームを楽しむ人が増えてきてますね。マインクラフトもそのひとつになっているようです。確かに、こんなに自由で想像力を刺激してくれるゲームって他にないですよね!

 

小学館が行ったアンケートでは、そのアンケートでマインクラフトについて記述した小学性の7割が「学校のクラスでマインクラフトをプレイしている友達がいる」と答えていたくらい、マインクラフトは子供にとっても話題のゲームになっているみたいです!

 

マインクラフト推奨スペック

マインクラフトはバニラでしかやらないもん!MODいらないもん!というなら、あまりハイスペックなパソコンでなくても楽しめます。ただ、マインクラフトは影MODに代表されるようなMODをいれるかいれないかで、かなり必要とされるスペックが変わってきます。MODをいれるとなら余裕をもったスペックが必要になってきます。

 

・CPU:インテルCore i7以上
・メモリ:8GB以上
・グラフィックボード:GeForce GTX 760 / RADEON R9 270X以上
・HDD/SSD:8GB以上

 

最低でもこれくらいはないとMOD入れたとたん、いっきにガタついてきます。チャンク数もなかなかあげられないし、fpsだってグッとさがります。移動したり空飛んだりしたら、カクカクしちゃって、せっかく作ったマイワールドがなんだか堪能できずにがっくり…そんなことにならないためには、それなりのハイスペックな環境が絶対的に必要になってきます。

 

1位:ドスパラ ガレリア ZG

MODいっぱい入れたい!という方にはこちらがおすすめ

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700K
 グラボ  GeForce GTX1080 8GB
 メモリ  16GB
 ストレージ  SSD 512GB、HDD 2TB

 

>> ガレリア ZGの価格を見る

 

20万前半で購入できるパソコンの中では間違いなく最高峰のスペックです。これくらいあると設定にもよりますがバニラで32チャンクにしても静止時にはしっかり60fpsを維持してくれます。移動時には60fpsを割ってしまうことも場合によってはありますが、それでも25チャンク程度だったらヌルヌル快適です!

 

影MODやWater Shaderなど、重めのMODをいれても問題ないので、心置きなくマインクラフトの世界を楽しめます。ちょっと注意なのは、マインクラフトはゲームの特性上、コツコツやってるうちに時間を忘れちゃうことです。

 

おもしろいとついつい熱中していまうのはパソコンも一緒で、ずーっとやってるとパソコンもヒートアップしてきちゃうので、CPUが熱くなりすぎないようにCPUクーラーをつけてあげると安心して遊べますよ!また、SSDも512GBも搭載されているのでロードや読み込み、移動の速度がグッとあがるから快適です。

 

2位:ドスパラ ガレリア XFR

マインクラフト以外のオンラインゲームは考えてない!という方にはこちらがおすすめ

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700
 グラボ  Radeon RX480 4GB
 メモリ  8GB
 ストレージ  HDD 2TB

 

>> ガレリア XFRの価格を見る

 

グラフィックボードがRadeonシリーズになっていますが、性能的にはガレリアZGと変わりません。このRX480はRedeonシリーズの中でも文句なしのハイスペックグラフィックボードに君臨しているので、もちろん重めのMODを入れて、チャンクを上げても街中歩く位ならfpsは安定して60は維持してくれるので移動時もモチロン快適です!

 

なんであえてRadeonシリーズをオススメするのかというと、このRadeonシリーズはマインクラフトとの相性がいい、と言われているんですよね。

 

そのワケとして、他の一般的なゲームはDirect Xで速く動くように設計されているのに対して、マインクラフトはOpen GLで速く動くように作られているゲームタイプになるからなんです。

 

よく聞く一般的なグラフィックボードのGeforceシリーズにはOpen GLのリミッターがついてしまっているのですが、RadeonシリーズにはこのリミッターがついていないのでOpen GLで作られたゲームにはオススメ!というワケです。ただ、他のゲームの事も考えているようなら、どちらもあまり技術的な差がなくなってきているとはいえ、Geforce搭載のパソコンの方がおすすめですよ。

 

3位:G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5710SA2-SP

ちょっと空いた時間にもマインクラフトを楽しみたい!

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700HQ
 グラボ  GeForce GTX970M 3GB
 メモリ  16GB
 ストレージ  SSD 960GB

 

>> NEXTGEAR-NOTE i5710SA1の価格を見る

 

バニラ状態だと移動もぬるぬる、まったくカタつきません。チャンク12、fps60前後で抜群の安定感です。影MODを入れてもかなりヌルヌルだし、よほど大きな建造物がなければ移動時のfpsも40〜50代をキープできちゃいます。

 

30fpsを切ってしまうと、カタカタ気になってしまいますが、たいがいのプレイならこちらで大丈夫。これならちょっとした空き時間にも安心してマインクラフトを楽しめるし、マインクラフト以外の他のゲームも安心して遊べますよ。

 

まとめ

なにげにオススメしているパソコンがハイスペックなものばかりでビックリしちゃったかもしれません。でも、今はMODいれないもん…と思っても、近い将来すっごく魅力的なMODが登場してきた時にも我慢しますか?それにこのマインクラフトはアップデートの重さもなかなかの評判です。ですから、余裕があるくらいのスペックにしておいた方が絶対に正解。

 

楽しく遊ぶのなら、せっかく作った世界観を楽しめるくらいの環境と、3〜4年はマインクラフト以外のゲームも安心して楽しめるようなパソコンを選んであげるのがベターチョイスです。