GTX1060を選ぶならこのゲーミングPCがおすすめ

GTX1060を選ぶならこのゲーミングPCがおすすめ

ゲーミングPCを買おうと思った時、最初にチェックするのってどこですか?そこはやっぱりグラフィックボードでしょ!なんて思いつつ、やっぱり気になるのがお財布事情。ゲームは快適にやりたいけど、なるべく予算は抑えたい。そんな人におすすめなのがGeforce GTX1060です!

 

だからオススメ!GTX1060!

手頃な値段で人気のゲーミングパソコンが欲しい人に!

FF14やドラクエなど、人気オンラインゲームも高画質でぬるぬる遊べる!

省エネ・静音・冷却性能もバッチリ!

 

そもそもGTXの「60シリーズ」はゲームを楽しむ人のためのグラフィックボード。今まではGTX960が活躍してくれていましたが、その跡継ぎとしてデビューしたのが「新世代型」と呼ばれる1000シリーズのGTX1060。

 

GTX960の長所をグッとのばして性能アップしたにもかかわらず、価格はほとんど変わらないとなったら、GTX1060を選ばない理由がありませんよね。また、GTX 1060で目を見張るのがその省エネっぷりも注目です。ついつい長時間遊んでしまいがちなオンラインゲーマーにとって、省エネってすこぶる大切です。

 

どんな機種が人気なの?

手頃な金額なのに、キッチリ仕事はしてくれる。そんな頼れるグラフィックボードを搭載しているパソコンに人気がでないわけありません。各BTOメーカーでの「売れ筋」と呼ばれる人気機種にはたいがいGTX 1060が搭載されていたりするのが、最近の傾向となっています。安い機種だと10万円を切ってきていますが、だいたい10〜15万円クラスが人気です。

 

ドスパラ ガリレアXT

ドスパラでも人気No.1の実力機種!

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 メモリ  8GB
 ストレージ  HDD 2TB

 

>> ガレリア XTの価格を見る

 

CPU、メモリ、HDDについてもバランスの良いスペックで15万以下。これなら、大概のオンラインゲームを高めの画質にしても問題なく楽しめます。さすが人気機種!

 

ただ、あえていうならSSDがついてない!どんなゲームをするにしろ、SSD があればロードやパソコン起動だって激早になるので、オンラインゲームを楽しむなら追加しておくのがベターベストです。

 

G-Tune NEXTGEAR-MICRO im570SA1

さすが、安さのG-Tune!GTX 1060を搭載して13万円以下

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i5-6400
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 メモリ  8GB
 ストレージ  HDD 500GB

 

>> NEXTGEAR-MICRO im570SA1の価格を見る

 

安さの秘密はCPUがi5シリーズだったり、HDDが500GBだったり、はたまた光学ドライブがついていなかったりというところでしょうか。それでもお財布事情の厳しい人には救世主のような機種ですね。

 

ただ、CPUはi5でもそんなに大きな問題ではありませんが、容量については少し補強しておいた方が無難です。HDDをせめて1TBにするか、SSDはつけてあげたほうが後々安心安全です!

 

パソコン工房 Lev-M015-i7-RM

こちらもかなりの売れ筋。ドスパラとG-Tuneのいいとこどり!

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 メモリ  8GB
 ストレージ  HDD 1TB

 

>> Lev-M015-i7-RMの価格を見る

 

HDDが1TBという部分を差し引いても、12万を切っているのは嬉しいですね。これくらいのスペックがあれば、ドスパラのガリレアXTと同じようにほとんどのオンラインゲームを高画質でぬるぬると楽しめます。

 

ただ、将来的に複数のオンラインゲームを考えているということであれば、HDDは増やしておいた方がいいでしょう。いずれ容量が厳しくなることが目に見えています。
この値段である程度のバランススペック搭載ですから、HDDとSSDを追加しておいても、長い目で見たら安いはず!

 

おわりに

G-Tuneの安さはいい意味で驚きですし、10万円以下というお値段は本当に魅力的です。オンランゲームを楽しむなら、搭載しておいた方がいいパーツはいくつかありますが、お財布事情が厳しいけどGTX960が欲しい!!という人には、G-Tune NEXTGEAR-MICRO im570SA1がおすすめです。