おすすめのFF14用ゲーミングPC

おすすめのFF14用ゲーミングPC

FF14、楽しんでますか??よけたつもりの攻撃があたっちゃう!タイタン戦でのランドスライド、アイアタルのドラゴンブレスがなかなか避けられない…そんな悩みをかかえて何度も挑戦…そして自分のラグのせいで「全滅」なんてなってしまうと、楽しんでやっているつもりなのに罪悪感ばかりが大きくなってしまって、気づくと変なドキドキが多くて楽しめてない…!

 

戦闘シーンでもっと仲間の役に立ちたい!もっと街中でスムーズに歩きたい…そんなことを考えたことありませんか?もちろんタイミングやちょっとしたテクもあるけれど、灯台下暗し。FF14は推奨スペック「以上」のゲーミングパソコンを使わないと大切な仲間達の足を引っ張ることになってしまいます。パソコンを変えるだけで劇的に楽しめるようになりますよ。

 

FF14推奨スペック

まず、FF14が発表しているその「推奨スペック」を確認してみましょう。

 

・OS:Windows7 64 bitもしくはWindows 8 64bit
・CPU:Intel Core i5 2.66GHz
・メモリ:4GB
・HDD/SSD:20GB以上
・グラフィックボード:Geforce GTX 660(AMD Radeon HD 7950)
・解像度:1920 x 1080
・DirectX:DirectX 9

 

「推奨」と大きくかかげてはいますが、これがボーダラインで「最低」スペックだと思ってください。このスペックだと、人の集まる街中を颯爽と小走りしながら駆け抜けたり、ボスの攻撃にラグなくよけられたり…残念ながらそういう事は難しいスペックになっているんです。

 

FF14をFF14らしいキレイなグラフィックで世界観を楽しみたい!ということなら、設定を落とさなくても楽しめる…ここって理想ですよね。それには推奨以上のスペックを選びつつ、FF14から発表されている「ベンチマーク」の数字が7000以上になるようにすれば大丈夫です。

 

そんなこと言ってもただFF14を楽しみたいだけなのに、スペックをそれなりにクリアしてベンチマークも7000以上となると実際どれを選べばいいの?って感じですね。パソコンも色々なメーカーさんから色々なパソコンが発売されていますからどれにしたらいいかというのは、ある意味正しい悩みです。

 

FF14ならドスパラ

そういう方には、ドスパラの「FF14推奨認定パソコン」がオススメ。ドスパラはFF14のベンチマークを推奨パソコンにはすべて記載しているほど、FF14にはかなり気合が入っているメーカーさんです。またドスパラは「FF14はちゃんと動くよ!」という動作の保証もしてくれているのでFF14を楽しみたいなら安心なメーカーさんです。

 

1位:ガレリア ZG

ダントツでオススメなのがこちらのゲーミングPC

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700K
 グラボ  GeForce GTX1080 8GB
 メモリ  16GB
 ストレージ  SSD 512GB、HDD 2TB

 

>> ガレリア ZGの価格を見る

 

ベンチマークは脅威の16545です。ここまできたら、快適にプレイをとことん楽しめます。グラフィックボードは性能トップクラスのGTX1080です。推奨スペックでのGTX660と比べると、その性能差はざっくり3倍以上ですし、冷却性能もバッチリ。設定を落とすことなく最高の画質でFF14の世界観が楽しめるので、思わずフィールドを優雅に「散歩」したくなるほどですよ。

 

そして、なにげなくメモリも16GBあるので、今後の大型アップデートがあっても安心です。よくFF14は「メモリは8GBあれば大丈夫」と言われていますが、それはあくまでも今プレイをするなら!という観点なんですね。せっかくのオンラインゲームなんですから仲間とのチャットを楽しんだり、他の人の動画を覗いてみたり…そういうことをする余力はとても大切です。メモリは備えあれば憂いなし!

 

そして、SSDが標準セットされているのも嬉しいポイント。SSDがあると街中やダンジョンなど、マップ移動がとにかくスイスイ駆け抜けられるし、テレポで飛んだ時の切り替えもすごく早い!その快適さは本当に抜群です。内容を考えるとかなりよいコスパになっているので、こちらは文句なしのオススメです。

 

2位:ガレリア XT

人気のある機種でベンチマークも9925

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 メモリ  8GB
 ストレージ  HDD 2TB

 

>> ガレリア XTの価格を見る

 

こちらのPCは2015年に売上1位だった機種のバージョンアップ版で、グラフィックボードがGTX1060になった!というところが嬉しいですね。GTX1060がついて、CPUなどの他のスペックも考えるとバランスよくて13万円台というところはかなりコスパがよい1台と言えます。

 

ベンチマークも9000を超えているので安心してプレイできますが、あえていうならSSDはあったほうがいいかなぁということと、将来の大型アップデートや、容量が大きい他のゲームやろうかな!なんて思った時のメモリ不足が気になったりしたので今回は2位になりました!

 

3位:ガレリア QSF970HGS

ノート型でFF14を楽しみたい!という方におすすめの1台

 OS  Windows10 64bit
 CPU  Core i7-6700HQ
 グラボ  GeForce GTX970M 6GB
 メモリ  16GB
 ストレージ  SSD 250GB、HDD 1TB

 

>> ガレリア QSF970HGSの価格を見る

 

こちらはノート型といえでも性能的にはまったくあなどれない、かなりのハイスペックなノート型パソコンです。ベンチマークは9911なので、ここだけ見るとガレリア XTとほぼかわらないですね。いや、むしろグラフィックボードに関してはガレリア XTよりもいいもの使っています。

 

解像度も17.3インチなので、FF14の美しい世界をあますことなく堪能できますね。お出掛け先でもゲームを楽しみたい!という方にはオススメですが、操作性や、同じくらいの金額でもっとよいデスクトップ買えてしまうんだよな…なんて考えてしまうので3位となりました。